スターバックスの可愛い店員さんから学ぶ、笑顔、思いやり、心遣い

日記
27707 / Pixabay
スポンサーリンク

スポンサーリンク

27707 / Pixabay

こんにちは、自由にいきたいライター凛(りん)です。

スターバックスの店員さんって素敵ですよね。

スターバックスの店員さんって可愛いですよね。

商品の受け渡しの時とか、店内で過ごしている時とか、声を掛けてくれることがあるのですが、その声掛けが嬉しくないですか?

勉強をする為に、スターバックスに行っていた時期があったのです。

そうしたら、ある日、紙カップに「Fight!」という言葉とニコニコ笑顔のイラストが!

もう嬉しくなっちゃいました!

スポンサーリンク

また別の日は、店内で勉強していたら、店員さんが「ミートパイいかがですか?」って試食を持ってきてくれたんです。

ちょうど夜のお腹の空く時間帯だったので、ありがたくいただいたのです。

そうしたら、「お勉強されてるんですか?頑張ってください!」ってめっちゃ笑顔で言われたのです。

勉強疲れが出てたんですけど、その店員さんのおかげで疲れが吹っ飛びました!

また別の日は、自分へのご褒美にスターバックスでのんびり過ごそうと思ってお店に行ったのです。

スポンサーリンク

そうしたら可愛い店員さんに「アップルパイいかがですか?」って試食すすめられて、食べたら美味しくて、「アップルパイもご褒美に食べよう☆」って注文したのです。

そして飲み物はカフェミストを注文したのです。

そうしたら可愛い店員さんが、「アップルパイとカフェミスト、私のオススメです!美味しいですよ☆」とまたニコニコ笑顔で言ったんですよ。

なんかもう嬉しくなっちゃって、テンション上がっちゃって、私もニコニコ笑顔になりました!

今日は月に一度の通院日で、帰り道にスターバックスにドライブスルーしてきました。

そうしたら商品受け渡し口で半袖の店員さんが「今日寒いですねー」って話しかけてくれたので、

「そうですねー、半袖寒くないですか?」って返したら「ありがとうございます、全然大丈夫です!」ってめっちゃ笑顔で返されました。

ただの普通の会話なんですけどね、笑顔の店員さんと話せただけで嬉しくなっちゃって。

「今日は良い日だなー!スタバ行って良かった!」みたいな。

そして思ったことは、笑顔と、相手への心遣い、思いやりの大切さと、その力の大きさ、相手へ与える影響。

無表情だったり、イライラしたような顔では、接した相手には嫌な思いしかさせられません。

相手への心遣い、思いやりがなければ、相手を心地好くさせたり、嬉しい気持ちにさせたりできません。

友達とか、家族とか、パートナーとか、自分の身近になればなるほど、気付かないうちに疎かになっていませんか?

自分とずっと一緒にいてくれる人にこそ、大事にしなければいけない人にこそ、笑顔、心遣い、思いやりを持って接することが大事ですよね。

そうしたら、その人とずっと良い関係でいることができそうだと思いませんか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク