【悩み】うつ・メンタルヘルス

うつ・メンタルヘルスに関する悩み相談

スポンサーリンク
【悩み】うつ・メンタルヘルス

うつで自分がわからない、わからなくて辛い、そんなあなたへ

今日はうつの真っただ中で、自分のことが分からなくなってしまった頃の私について書いていこうと思います。それは医者から「うつ状態」の診断をもらい、休職に入っていた頃の話です。自分が何なのか分からなくなりました。仕事がまともにできなくなった自分、会社に行けない自分、旦那さんにも迷惑をかける自分、親に大学まで出させてもらったのにうつで働けなくなった情けない自分、自分の親にも旦那さんの親にもうつになったことと働けなくなったことを隠して働いているフリをする自分、1日1日をただただ過ごす自分、「普通」じゃない自分。自分が居る意味って何なんだ?自分が居る必要ある?自分って何?
【悩み】うつ・メンタルヘルス

抗不安薬の離脱症状が辛いけど、そんな自分を責めなくても大丈夫です

抗うつ薬と一緒に処方されていた抗不安薬のセニラン錠(プロマゼパム)を中止して約一週間が経ちました。薬の離脱症状と呼ばれるものが出ています。そのせいで日常生活がなかなか普段通りに過ごせない・・・症状としては、そわそわ落ち着かない気分になったり、なんだか焦る気持ちになったり、何かから解放されたいような気持ちになったり、気力が起きなかったり、頭痛、吐き気、気持ち悪い、呼吸し辛い、息苦しい、手足に力が入りにくい、手が震える、動悸がする、ふらつく、という感じです。今日も外出する予定だったのですが、気持ち悪さと頭痛のために家に帰ってきました。
【悩み】うつ・メンタルヘルス

【うつ】薬をやめる時期、主治医の判断

今日は月に一度の精神科通院日でした。主治医と話してきたことは、飲んでいる薬のことと、仕事のこと。今飲んでいる薬はアモキサン25mg(朝1錠、夜1錠)セニラン(プロマゼパム)1mg(朝1錠、夜1錠)今までに2回飲む薬は変わっているのですが、最初の薬を飲み始めてから1年3カ月。やっと「薬減らしてみましょうか」の一言が主治医から出ました!アモキサンはまだ変わらず飲むことになったのですが、セニランをやめて様子を見ることになりました。やっと、本当にやっと薬が減った
【悩み】人間関係・仕事

睡眠でストレス、疲労の解消を!

日々のストレスを上手く解消、軽減するためには睡眠をしっかりとることも大切です。そこで今回は睡眠についてまとめていきたいと思います。【睡眠の役割】毎日何気なくとっている睡眠。睡眠は「脳の休息」であり、「心身の健康維持」のために欠かすことのできないものです。眠る時間が無くて睡眠不足になったり、睡眠障害などで十分な睡眠がとれなかったりすると、疲労感が取れなかったり、日中に眠気が生じたりして、仕事などの作業効率が低下したり、情緒不安定になったり、行動や判断のミスにつながったりします。そして最悪の場合、それが大きな事故につながってしまったりもするのです。
【悩み】うつ・メンタルヘルス

ストレス解消、うつ、精神安定に効果のある食べ物は?

食事は体を作り、健康を保つものであると同時に、抑うつ予防にも効果があると言われています。ストレスがかかると、体内ではストレスに対抗するため、アドレナリンやコルチゾールなどの抗ストレスホルモンが分泌される仕組みになっています。そして、この抗ストレスホルモンを合成する為にはビタミンB群・C群が必要とされます。そのため、ストレスがかかると体内のビタミンB群・C群が消耗してしまうので、食事で補給をしなければいけません。
【悩み】うつ・メンタルヘルス

ストレス原因をランキングで見てみよう(プライベート編)

1位 配偶者の死 2位 離婚 3位 夫婦の別居 4位 留置所などへの拘束 5位 家族の死 7位 結婚 10位 退職 12位 妊娠 14位 新しい家族が増える 15位 転職 19位 夫婦喧嘩 23位 子供の独立 29位 習慣の変化 38位 睡眠習慣の変化 41位 長期休暇 42位 クリスマス
【悩み】うつ・メンタルヘルス

ストレスが原因で病気になる?精神疾患、心身症に繋がるメンタルヘルス不調

メンタルヘルス不調とは【精神および行動の障害に分類される精神障害や自殺のみならず、ストレスや強い悩み、不安など、労働者の心身の健康、社会生活および生活の質に影響を与える可能性のある精神的および行動上の問題を幅広く含むものをいう】と定義されています。(厚生労働省「労働者の心の健康保持増進のための指針」2006年)精神疾患・うつ病・統合失調症・アルコール依存症・パニック障害・適応障害・睡眠障害
【悩み】うつ・メンタルヘルス

ストレスが原因で体調不良や病気に・・・相談できる場所はたくさんある。

ストレス要因とは、例えば、職場での人間関係、仕事、長時間労働など、人間に負担を与える外的刺激のことを言います。ストレス反応とは、ストレス要因によって引き起こされた、イライラ、不安、不満、怒り、抑うつ気分などの精神症状、そして疲労感、食欲不振、不眠、胃痛などの身体症状、喫煙や飲酒の増加などの行動の変化を言います。慢性的なストレスにさらされていると身体に影響が出てきます。それらを「ストレス病・ストレス関連疾患」といいます。うつ病、不安障害、不眠症など。自律神経系のものであれば高血圧、胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群など。内分泌系のものであれば糖尿病、心筋梗塞、脳卒中など。免疫系のものであれば風邪、気管支炎、慢性扁桃炎、ガンなど。
【悩み】人間関係・仕事

仕事のストレス原因まとめ。相談相手は?相談窓口は?

4月になり、新社会人として働き始めた人が多いのではないでしょうか。新しい環境、新しい人間関係、初めての経験・・・色々なことが目まぐるしく起こり、自分にぶつかってきます。そのような状況でもちろん悩み、相談したいこと、ストレスなども出てきますよね。そして上手くそれらに対処していかなくてはいけない。そんな時、あなたはどんな人に相談をしますか?愚痴を聞いてもらいますか?こういう時に頼れる人はいますか?自分から話せますか?
【悩み】うつ・メンタルヘルス

精神科にて就職の希望を伝えてみた

精神科受診日でした。今回は主治医に下記3点を伝えようと思ってクリニックへ向かいました。●カウンセリングを受けて気持ちも、体の調子も良くなったこと●飲んでいる薬を減らして様子を見てみたいこと●そろそろ働いてみようと思っていること
スポンサーリンク